会社概要

会社概要

社名 株式会社 グローブ・エフ globe-F Corporation
設立 2003(平成15年)年1月
資本金 1,000万円
所在地 〒231-0002 横浜市中区海岸通1-1大桟橋ビル3F
Osanbashi Bldg., 3F, 1-1 Kaigandori, Naka-ku, Yokohama 231-0002 Japan
代表取締役 深川 彰メッセージとプロフィール
取引銀行 三井住友銀行、福岡銀行
主な事業内容
  • IT人材のリクルート
  • 技術発信
  • コンサルティング
パートナー
お問い合わせ
Tel
国内Japan: (+81-)(0)45-650-3342
インドIndia: (+91)9289 250 429
Email
お問い合わせフォームをご利用ください
Please send inquiry by use of form provided

沿革

平成15年(2003年) 4月に福岡市で開業、某県のソフト協会への中国のリソース活用の研究に参画、福岡県ミッションの一員としての上海国際工業博覧会での出展、また杭州日中貿易・技術マッチング商談会に参加するなど、ソフトウェア分野における中国との連携に着手
平成16年(2004年) 情報セキュリティにおけるISMSの構築のためのコンサルティングの受注活動を開始、東京都下、情報・通信システムの検査・評価・保守会社より初受注。以降、3年間に及ぶ国内全拠点へ、さらに電機制御システムの設計・製造・検査・評価試験・保守や業務ソフトウェア設計・製造への適用拡大を支援
平成19年(2007年) 12月と翌年8月と2度に渡りの説明会を某県の地方自治体に対して開催、総務省が推進する「情報セキュリティ監査に係るガイドライン」の普及に貢献
平成20年(2008年) 中国大連市において日系企業向けISMSセミナーを開催、同市内コンサルタント会社とパートナー契約を締結し、受注活動を開始
平成21年(2009年) 6月、首都圏企業への対応強化を推進するために横浜に拠点を移転
平成23年(2011年) 5月、インド、デリー郊外のノイダ市に出張所を開設するとともに、長期滞在して組込技術における現地パートナーと共同で受注活動を開始、 また先端技術や優れたソフトウェアプロダクトの発掘に着手
平成24年(2012年) 7月、1年余の長期滞在を経て、組込技術の対日本戦略を定め、また防災、同窓会の二つのニッチ分野のソフトウェアプロダクトに絞って日本国内での販売に着手すること、当該企業と合意
9月、国内における、組込技術、同窓会ソフトウェアプロダクト・サービス、並びに防災プロダクトの販売活動を開始